ノルウェジアン・エルクハウンド・グレーについて

写真が日本犬に似ていて気になり、聞いたことがない犬だったので調べてみました。

ノルウェジアン・エルクハウンド・グレーの写真今回は【ノルウェジアン・エルクハウンド・グレー】についてです。

 

原産国:ノルウェー(スカンジナビア半島)
体高:47~52cm
体重:20~25㎏

 


 

約5000年前から存在が確認される古代犬種で典型的なスピッツタイプの犬です。

エルク(オオシカ)やトナカイ、クマ狩りをメインに、優れた嗅覚から鳥猟犬としても利用され、さらに冬にはそり犬としても活躍したそうです。

名前のノルウェジアン・エルクハウンド・グレーは「ノルウェーの大鹿猟犬」という意味だそうで、ノルウェーの国犬となっています。

 

性格
・陽気
・甘えん坊
・人懐っこい
・飼い主に忠実
・警戒心が強い
・気が強く物怖じしない
・温厚で愛情深い

大型の獲物を相手に活躍していた犬のため、とても勇敢で気が強く物怖じしない性格
温厚で初対面の人にも人懐っこいが、警戒心は強く番犬として優秀
家族に対しては従順でとても愛情深く、陽気で甘えん坊な一面も
顔つき、性格ともに日本犬に似たところが多い

 

病気
・進行性網膜萎縮
・股関節形成不全
・腎臓病
・膿皮症

ノルウェジアン・エルクハウンド・グレーは基本的にとても丈夫な犬種だが、大型犬特有の遺伝病である「股関節形成不全」や「網膜萎縮症」にかかりやすい傾向があるため注意が必要
また寒冷地に適応した犬種のため毛が厚く、皮膚病(特にひふの細菌感染により炎症が起きる「膿皮症」)にかかりやすい傾向にある。

 


ノルウェジアン・エルクハウンド・グレーは飼い主に忠実で賢い犬だが、賢いが故に自立心が強く、しつけはやや難しい
子犬のころからの信頼関係構築と一貫したしつけが大切

吠え声や体格が大きな犬なので、騒音問題、飛び掛かりや交渉事故などが起きる可能性は高く、しっかりと犬のコントロールができるようにしましょう。

 

散歩
運動量は他の大型犬に比べるとそれほどではありません。
朝夕2回、それぞれ30分以上の散歩の他、ボール遊びなどで遊んでスキンシップを取りましょう。

投稿を作成しました 48

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る