キースホンドについて

キースホンドの写真今回は【キースホンド】についてです。

 

原産国:オランダ
体高:43cm~55cm
体重:15kg~20kg

 


 

キースホンドという犬はスピッツ種でポメラニアンによく似ており、ポメラニアンの祖先だと言われている大型犬です。
現在はオランダの国犬で古くから農家で飼われ、停泊する船の番犬としても活躍しました、

 

性格
・忠実
・優しく愛情深い
・明るく活発
・攻撃性は低い
・適度な警戒心を持ち注意深い

元々船の番犬として活躍していたキースホンドは友好的でありながら適度な警戒心を持っている
明るく活発で学習能力が高く、好奇心も旺盛
反面注意深く敏感
攻撃的でない
家族に対しては愛情深く忠実でとても優しく、子供に対しても家族であればとても親しく接する

 

病気
・てんかん
・ファロー四徴症

ファロー四徴症とは肺動脈狭窄症、心室中隔欠損、右心室肥大、大動脈の右方転移(大動脈騎乗)という4つの心臓の奇形を持つ遺伝的かつ先天的な疾患
特に心室中隔欠損のせいで血液の流れが変わってしまい全身への酸素供給が阻害されてしまうため、呼吸困難や酸欠による昏倒などを起こしやすい
また口内のチアノーゼ反応や四肢のむくみ、腹水や咳などが症状として出る

口内の粘膜が青紫色になったり運動を嫌がったり、常に呼吸が苦しそうだったりという症状がある場合はすぐに病院へ連れていきましょう。

てんかんもファロー四徴症も先天性のため予防はできず、治療も症状を抑える対処療法が主になります。

・アレルギー性皮膚炎やアトピー性皮膚炎などの皮膚疾患

早めに気づけるように注意して、被毛や皮膚のこまめな手入れが必要

 


好奇心旺盛で学習能力が高いためしつけやすい犬種と言われる
ただしスピッツ種で独立心が強いため、子供のころからしっかり主従関係を築くことが重要
叱ってしつけると反抗心がでてくるため、褒めながらしつけるとうまくいきやすい

 

散歩
それほど運動量は必要でないが遊び好きのため、朝夕それぞれ30分以上の散歩の他、ボール遊びや追いかけっこなどして遊ぶ必要がある

投稿を作成しました 52

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る