北海道犬

北海道犬の写真今回は【北海道犬】についてです。

原産国:日本
体高:44㎝~55㎝
体重:20㎏~30kg
性格:忍耐強い、警戒心が強い、勇猛果敢、飼い主に忠実
なりやすい病気:皮膚疾患、肝性脳症、白内障、動脈管開存症、心臓病、腎臓病
 


 
北海道犬は別名を「アイヌ犬」。
古くからアイヌ民族が、猟犬として、良きパートナーとして生活を共にしていました。

柴犬に似ていますが小型犬の柴犬に比べ一回り大きく、中型犬としても大き目です。
全体的に登録数が少なく、目にすることの少ない珍しい犬です。

 

アイヌ民族の猟はヒグマなどの大きな獣で獰猛なものもいるため、北海道犬は気が強くたくましい性格で、他の日本犬同様飼い主に対しては忠実で愛情深くあります。
また、辛抱強く自立心も旺盛です。

 

極寒の北海道に適応しすることで他の日本犬よりも毛が厚く多いため、換毛期の抜け毛はかなり多いです。
寒さに強く基本的には頑健ですが、その分本州以南の夏の高温多湿には弱く皮膚疾患になりやすいため、こまめにブラッシングして皮膚を清潔に保ちましょう。

 

聞き分けのいい賢い犬のため、信頼関係がしっかり築けていれば躾はうまくいくはずです。

 

北海道犬も猟犬なため、体力があります。
他の日本犬同様、1時間以上の散歩に1日2回は連れて行ってあげましょう。

 

北海道犬と言えば、有名なのは某携帯会社CMのお父さんですね。

私は、初代の子がなくなって子供たちが跡を継いでいることに、だいぶたってから気づきました。
さすが親子、真っ白でキレイな毛並みも顔立ちも、よく似てらっしゃる・・・


 

▼参照
日本犬保存会:https://www.nihonken-hozonkai.or.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。