バーニーズ・マウンテン・ドッグについて

バーニーズマウンテンドッグの写真今回は【バーニーズマウンテンドッグ】についてです。

原産国:スイス
体高:64cm~70cm
体重:40~44kg
性格:感受性が豊か、優しく温和、人見知りで臆病
なりやすい病気:組織球腫(腫瘍)、鼓腸、鼓腸による胃捻転・腸捻転、股関節形成不全

29位

 


バーニーズ・マウンテン・ドッグは大型犬で、白黒茶の三色の滑らかな長毛が特長です。
そのちょっと長い名前から、バーニーズと略して呼ばれることも。

アルプスの厳しい環境で、およそ2000年前から牧羊犬や荷物の運搬・護衛犬として、人に寄り添い活躍していた犬種です。

 

性格

感受性が豊か
優しく温和
飼い主に忠実
家族に対してとても愛情深い
遊び好き
忍耐強い
繊細
神経質

臆病で人見知りな面もありますが、警戒心は出ても攻撃性が出ることはそうありません。

 

病気

・組織球種
多くが悪性の腫瘍で、切除手術がメインの治療となります。
人同様、ガンは小さい方が完治しやすく、定期的な検査で早期発見に努めましょう。

・股関節形成不全
素因を持つ犬が多く、運動不足での筋力不足や肥満による体重増加により発症のリスクが高まります。
栄養面や運動不足にならないよう気を付け、歩き方などに異変があればすぐに受診しましょう。

・鼓腸
胃や腸にガスがたまって膨らんでしまう病気で、放置すると腸捻転や胃捻転へと病状が進行し命にかかわってくるので注意が必要です。

バーニーズは一時期絶滅寸前まで減少した背景から近親交配が免れず、遺伝性疾患の好発犬種となっています。

 

しつけ

吠えや引っ張り、甘噛みなどの問題行動が出やすく、また力が強いためしつけができていなければ事故につながる可能性があります。
子犬のころから主従関係をしっかり作り、必ず飼い主の言うことに従うようしつけましょう。

バーニーズは繊細なので、強く怒ることはせず、褒めて伸ばすを意識してください。

 

散歩

朝夕1時間以上ずつ

アルプス山岳での使役犬だったバーニーズの体力はかなり多く、力も強いため飼い主自身にも引きずられないための体力が必要です。

 

登録ランキングとしてはやっと3体目の大型犬です。
日本の住宅・生活事情からするとやはり大型犬はちょっと飼いにくいのでしょうか。

 


 

▼参考
アニコム損害(ランキング):https://www.anicom-sompo.co.jp/special/breed/

投稿を作成しました 51

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る